オールインワンパワーラックS122等のタイプ別おすすめ7選、トレーニング方法も説明 5/5 (2)

2019年6月ごろからインターネットやYou Tubeで話題になっている『オールインワンラック』。ボディービルダーをはじめ、パーソナルトレーニングジムを開業されるパーソナルトレーナーの方にも人気です。まだまだ情報の少ないオールインワンラックですが、そもそもオールインワンラックとは何かという説明とタイプ別におすすめのオールインワンパワワーラックとそのトレーニング方法についても紹介していこうと思います。

オールインワンラックとは

オールインワンラックとはどのようなものなのでしょうか?オールインワンの意味を辞書で調べてみると下記のように出てきます。

オールインワンとは幾つかの物や機能などが一つにまとめられている形態のこと

「オールインワン」+「パワーラック」=オールインワンパワワーラック(オールインワンラック)

オールインワンとパワワーラックを掛け合わせた造語がオールインワンラックとなります。ですので多くの機能が備わったパワワーラックのことを『オールインワンラック』と呼んでいます。本記事をご覧になられている方はパワーラックはご存知だと思いますので意味は割愛します。

オールインワンパワーラックのタイプ

オールインワンラックには「プレート式」と「ウエイトスタック式」の二種類の種類があります。それぞれについて説明していきます。

プレート式

画像はIROTEC(アイロテック)製のパワーラックです。プレート式とは画像にある通りシャフトとプレートを使うタイプのパワーラックを指します。

ウエイトスタック式

ウエイトスタック式のマシンは、ダンベルやプレートを扱うことなく、スチール製のプレートのウエイトが積み重なったマシーンで、ピンの抜き差しだけで重量を調整出来るものを指します。プレート式に比べると手軽で安全というのが一番の特徴です。

オールインワンパワーラック(プレート式)おすすめ

【Force USA】 MonsterG3

 G4

G5

 

 

オールインワンパワーラック(ウエイトスタック方式)おすすめ

s122

s112使い方動画


実物をご覧になりたい方は下記のジムにお問い合わせ下さい。

ホームページ

https://bizfun.jp/?page_id=536

 

ST1004

 

【Force USA】MonsterG6

1001 

TITAN T1-X

まとめ

いかがでしたでしょうか?オールインワンラックが何かという理解が深まったのではないでしょうか?意外と種類も多くありますし、ご自宅に導入を検討されているようでしたらウエイトスタック方式のものが安全で省スペースなのでおすすめですね。皆さんの用途に合わせてご検討されてはいかがでしたでしょうか?

お気に入り度を星で投稿